免許番長のくるま道場

免許の豆知識

車酔いとはもうおさらば!簡単・速攻、車酔い対策10選!

タグ:

 

車に関する知識として、交通ルール以外に押さえておきたいものが「車酔い対策」だ!
合宿免許が終われば、車で遠くまでドライブしたくもなるだろう。せっかくのドライブが車酔いで台無しになったらたまったもんじゃないぜ!

そこでだ、今回はクスリを使わず簡単・速攻でできる車酔い対策を紹介してこう!
あとで慌てて検索しなくていいように、お気に入りに追加しといてくれよな!

 

1.なるべく遠くの景色を見る

遠くの景色を見る

遠くの景色を見ると三半規管のバランス感覚が正常に機能するんだぜ!
どこかで聞いたことがあるかもしれねぇが、車酔いにはかなり効くんだぞ!

 

2.サングラスをかける

サングラスをかける

意外だろ!?
視界が悪くなって酔いそうなイメージがあるよな。しかし、そもそも車酔いは、流れる景色のスピードに眼球がついていけず脳が混乱することで起こるんだ。

サングラスをかけると視界が悪くなるなって脳の混乱を防ぐことができるから、車酔いには十分な効果があるんだぞ!

 

3.炭酸水を飲む

炭酸水を飲む

炭酸水は胃の調子や自律神経を整えてくれるんだ。
炭酸水のアルカリ成分が体の調子を正常な状態にしてくれるんだぜ!

逆に、オレンジジュースなどの柑橘系のジュースを飲むと車酔いになりやすくなるんだ。すっきりしそうなイメージだが、逆効果になるから気をつけろよ!

 

4.チョコレート、アメを食べる

チョコレート、アメを食べる

血糖値が上昇して、脳が覚醒状態になるから車酔いになりにくくなるんだ。
チョコレートやアメは眠気防止にもなるから、車を持ったら常備しておきたいアイテムだな!

 

5.梅干しを食べる

梅干しをたべる

梅干しを食べたときに出る大量の唾液が三半規管のバランス感覚を整えてくれるんだぜ!

 

6.前の座席にすわる

前の座席にすわる

なるべく視界のいい席に座ることで、どのようにゆれるか予想できるから車酔いしづらくなるぞ!

 

7.空腹や満腹の状態を避ける

空腹や満腹の状態をさける

満腹はなんとなく予測がついただろうが、空腹の時も車酔いになりやすいんだぜ!
吐くのが心配だから、、、と何も食べないのは逆効果になるから気をつけな!

 

8.親指と人差し指の間を押す

親指や人差し指のあいだを押す

この場所には「合谷(ごうこく)」と呼ばれるツボがあるんだ。
目の疲れや頭痛をとるツボとしては有名かもしれないな。車酔いにも効果があるから酔うと思った時は試してみてくれ!

 

9.親指の第一関節を噛む

親指の第一関節を噛む

10秒〜15秒間隔で親指の第一関節を噛むんだ。
そうすると、車酔いを起こす視覚や聴覚以上に痛みの刺激が脳に伝わって、車酔いを防ぐことができるんだぜ!

 

10.暗示をかける

暗示をかける

具体的な根拠は無いが、「私は酔わない」「しっかり対策したから大丈夫」と思い込むことも大事なことんだぜ!「病は気から」ってことわざもあるくらいだかからな!今までで紹介した対策は絶対に効くと信じ込め!

 

番長から一言

どうだったかな!?

どれもすぐに実践できるものばかりだっただろ。免許をとれば、ドライバーとして友達と旅行に行くことも多くなるだろう。そこで、友達が酔いそうになったとき、車酔い対策を教えてあげれば超カッコいいこと間違いなしだぜ!それじゃーまたな!