免許番長のくるま道場

免許の豆知識

【ドライバー必見】簡単、速攻!居眠り運転の防止法15選!


 

運転中に絶対やってはいけないこと、それは居眠り運転だ!
ちょっと間が悪ければ大事故にもなりかねない居眠り運転だが、ちょっと気を緩めたら誰にでも起こりえることだ。そこで、今回は簡単にできる居眠り防止の方法を紹介しよう!

合宿免許だと毎日の運転や授業の疲れが、眠気になっておそいかかってくることがあるだろう。そんな時はここで紹介した方法を試してみてくれよ!

1.座ったままできる眠気覚まし

名称未設定

ここでは、運転中にも実践できる眠気覚ましの方法を紹介しよう。眠気がおそってきたと思ったら速攻で実践してくれよ!

【1】伸びをする

手を上にあげたりして、体をグーっとのばすんだ!単純だが上半身の血行がよくなるから眠気覚ましにはもってこいの方法だぜ!

【2】足の指を開いたり閉じたりする

普段使わないような筋肉を意識してつかうと眠気がさめるぞ!似た様な方法で、お尻のあなを5回しめるってのもありだな!笑

【3】こめかみをギュッと押す

親指でこめかみを5秒ほど押して、そのあとにもんでみてくれ!これを3回ほど繰り返すと頭がスッキリするぞ!

【4】耳を引っ張る

あまり聞き慣れない方法だが、感覚器官をマッサージすることは全身の疲れをとる効果があるんだぜ!耳のくぼみをつかんで後ろの方にゆっくりと数回引っ張ってみてくれ。体がふわっとリラックスした感じになるぞ!

【5】誰かと話をする

一緒に乗っている人がいるなら、その人と話すのは有効な居眠り防止法だ。会話をすると脳が活性化させるから眠気がさめるんだぞ!相手がいないのなら電話をするのもありだ!そのかわり、運転中は携帯をスピーカーモードとかにしとけよ。

【6】コーヒーを飲む

これは定番な方法だな。もしも寝る時間があるのならコーヒーを飲んで寝るといいぞ!20分ほどでカフェインが効いてきてスッキリ目覚めることができるんだぜ!

【7】ガムを噛む

これも定番だな。ガムを噛むと脳の血液の循環がよくなって眠気がさめるんだ。車のなかにガムを常備しておくと良いかもな!

【8】歌をうたう(頭の中で歌をうたう)

1人で乗っている時は声をだして歌う方をオススメするぜ。同乗者がいるときは、頭のなかでノリの良い曲を歌ってみると良いぞ!

【9】全身に力を入れる

一瞬ぐっと力を入れるだけじゃ駄目だぞ!数十秒間ちからを入れ続けるんだ、終わった頃には眠気なんてどっかにいってるぜ!

【10】息をとめる

息をおもいっきり吸って、苦しくなるまで止めておくんだ。本気でやれば、おわるころには眠気なんて忘れているだろうぜ!一応言っとくが、運転に支障がでるまで止めるのはやめてくれよ!笑

【11】目薬をさす

運転を仕事にしている人は結構つかっているんじゃねーか!?ひんやりするタイプを選べばかなりの眠気防止になるぞ!

 

2.眠気完全撃退!本格的な眠気覚まし

名称未設定3

ここでは、座ったままや運転中は厳しいが眠気を本格的に防止する方法を紹介しよう。「ヤバい!」と思ったときには車をいったん止めて実践してみてくれ!

【12】顔を冷たい水であらう

冷たい水が神経を刺激するから効果は絶大だな!一般道を運転しているときはコンビニやトイレ、サービスエリアなんかを利用させてもらうといいぞ!

【13】全身をストレッチする

体全体の筋肉をのばせば、全身の血行がよくなって体も頭もスッキリだ!おまけに集中力もつくからドライバーにはもってこいの居眠り防止法だぜ!

【14】散歩をする

外に出て太陽の光を全身に浴びながら散歩するんだ。運動は全身の血行促進に、強い光は体が眠気防止の成分をだしてくれるんだぜ!

【15】仮眠を取る

最高の方法は間違いなくこれだな!笑
寝る前にカフェインを含んだ飲み物(コーヒー、緑茶など)を飲んで寝るとスッキリと目覚めることができるからおすすめだ!

 

番長から一言

どうだったかな!?

こんなに多くの居眠り防止法があるとは思わなかっただろ!運転中だけじゃなくて普段の生活でももちろん実践できるから、眠気と戦う仕事やバイトをしている人は是非ブックマークしておいてくれよ!

それじゃーまたな!