免許番長のくるま道場

免許の豆知識

番長直伝!レンタカーの掟


 

免許は取得できたものの、よくよく考えてみたら車を持ってないなんてヤツはいねーか?
特に免許を取ったばかりだと、早く運転がしたくてウズウズしてるんじゃないか?

そこでだ、今回は初めてのレンタカーについて、レクチャーしてやろうと思う!
番長直伝のレンタカーの掟をチェックしてみてくれ!

c0

1.レンタカーは予約しろ!

まずは、基本中の基本、レンタカーの借り方だ。
当日直接借りることもできるが、事前に電話かネットで予約をするのがオススメだぜ。

行ってみたら目当てのサイズの車が見つからない、なんてことにならないようにな。
特に、連休やゴールデンウィークは予約がいっぱいになっていることが多いから気をつけろよ!

2.費用もしっかり確認だ!

レンタカーは、借りる期間と車のサイズで費用が変わるぞ。

2−1.借りる期間

借りる期間は、特に金額が大きく変わってくるポイントだ。
基本的に6・12・24時間ごとに料金が変わり、24時間以降は1時間ごとに料金が追加されていく場合が多いぞ。
2日以上の長期で借りる場合は別プランの場合もあるから、直接相談してみるといいぜ。

2−2.車のサイズ

サイズは、4人までなら軽か乗用車、5人以上ならミニバン・ワゴンタイプがオススメだ。
特に旅行で借りるときは荷物が増えるから、余裕をもって選ぶといいぞ。

2−3.その他の費用

レンタル代以外では、ガソリン代と高速道路の料金なども要チェックだ。
友達と割り勘する時のために、きちんとレシートを持っておくことを忘れるなよ!

c1

3.当日はチェックを怠るな!

さて、待ちに待ったドライブ当日、レンタカーを借りに行く前に、これだけは確認してくれ!

3−1.持ち物

もちろん、レンタカーを借りるには免許証が必要だ。
注意してほしいのは、1台借りるときでも運転するヤツは全員免許証を提示する必要があるってことだ。
それから、初心者は若葉マークも忘れるな!

3−2.車の確認

さて、レンタカー屋で車を借りる手続きが済むと、車のキズ確認だ!
小さなキズも見つけたら報告したほうがいいぜ。なにしろ自分たちがキズをつけたとなると修理代を取られる可能性があるからな!
タイヤの後ろや後部の出っ張りなんかのキズ・へこみは特にチェックだ!

4.いざドライブへ!

さあ、チェックがすんだらドライブ開始!

c2

万が一事故に巻き込まれてしまったら、すぐに借りたレンタカー店と警察に連絡しろ!
安全に心掛けて、楽しいドライブにしてくれよ!