免許番長のくるま道場

免許の豆知識

教習所を徹底紹介!~教習コース編~


 

教習を受けたことがないヤツにとって、教習所の中って、意外と知らないことだらけなんじゃないか?
今回は教習で必ずお世話になる、教習コースについて紹介するぜ。
この記事でがっつり予習して、教習もばっちりキメてくれ!

 

教習コース全景

course_p01
これは、とある教習所の教習コースだ。
コースのデザインは教習所によって異なるが、用意されているコースの設備はどこも同じだ。
そのため、実技の内容自体はどこの教習所でも同じになるから安心してくれ。

それじゃ、コースの各設備について紹介していくぜ。
course_p02

①外周コース・停車場

まずは外側をぐるりと囲む外周コースを説明するぜ。
ここは、実技教習が始まったら、一番初めに運転するコースだ。
路上教習に出るまでは、このコースでスピードのコントロールを身に着けることになるぜ。

ひととおりコースを走り終えたら、停車場(下の教習所に面している部分)に車を停める。
ここでは歩道に寄せて停めることになるが、教習が始まったばかりの頃は寄せ方が難しくて苦労するぜ。
サイドミラーを確認しながらしっかり寄せろ!

②交差点

交差点も必ず設置されているぞ。
いっしょに信号機も設置されていて、ここでは教習を受けている車同士がホンモノの道路さながらに通行しているぜ。
あせらず信号に従って進め!

③坂道

外周コースの外側にあるのが坂道だ。ここでは坂道発進を練習するぞ。
上り坂で一度車を停め、そこから再発進するんだが、車が後ろに下がっていくから普段とはちょっと違った感覚になるぜ。

④踏み切り

踏み切りも必ず設置されているんだ。
踏み切りの前では必ず一時停止して、窓を開けて音を確認しなくちゃならない。
ホンモノの踏み切りじゃないからって、無視して通りすぎたりするなよな!

⑤⑥S字コース・クランク

この2つは、通り抜けるのが難しいコースだ。苦手なヤツも多いんじゃないか?
スピードを落とし、タイヤが道から外れないように慎重に進め!

⑦方向変換・縦列駐車

教習コース最後の難関がこの2つだぜ。
写真では右が方向変換、左が縦列駐車だ。

方向変換では、車の向きを180度回転させるぞ。
バックしながら写真右の狭い突起部分に車を入れ、路地に入ってきた所から出て行くんだ。

縦列駐車は写真左の出っ張っている部分に駐車する。こちらもバックで駐車だ。

どちらもバックを使うことと、狭い部分に車を入れなきゃならないのが難しいぜ。
周囲をしっかり確認し、落ち着いて運転しろ!

どうだったかな?教習のイメージがつかめたかい?
教習コースで一連の運転を覚えたら、次は路上教習になる。
コース内でしっかり操作を身につけて、路上教習もばっちりこなせば、免許取得が待ってるぜ!