免許番長のくるま道場

免許の豆知識

そうだったのか!日本免許昔話


 

運転免許ってのが、そもそもいつから使われているか疑問に思ったことはあるか!?
おそらく100人中99人はないだろうな!笑
ただ、免許の歴史にも戦争の事情がからんだりで色々あったんだぜ。

そこで今回は、運転免許の歴史をお前達にレクチャーしてやろう!
俺の子分たるものこれくらいの教養は身につけておいて欲しいもんだな!

 

1.110年前、愛知県から免許の歴史は始まった!

1903年、免許の規則が初めて取り入れられたのは愛知県だ。「乗合自動車営業取締規則」ってのが制定されてその後10年でほとんどの都道府県に広まったんだな。「乗合自動車」は今で言うバスのような乗り物だ。ちなみに、自動車の開発において先を行っていたアメリアでは1909年で12の州が義務づけされていた程度で、免許に関しては日本の方が歴史は古いんだぜ!

下の写真は当時の免許証と乗合自動車だ。昔は免許が木版だったとは驚きだよな!

そうだったのか!日本免昔話    そうだったのか!日本免許昔話

 

2.戦争で免許の年齢制限が引き下げに

1945年、太平洋戦争の影響で徴兵年齢が引き下げられたことから免許の年齢制限も18歳から15歳に引き下げられたんだ。小型自動車にいたっては試験は口頭試験だけになったんだぜ!この制度は戦争がおわって解除されて、1947年にはそれまで免許がいらなかった二輪にも免許制度が導入されたんだな。

当時の免許と小型自動車はこんな感じだ!小型自動車の丸みを帯びたフォルムが意外とお洒落だよな!

そうだったのか!日本免許昔話 そうだったのか!日本免許昔話

 

3.1965年、現在の免許制度の原型が完成

1965年にはそれまで分かれていた3輪免許や小型自動車免許が普通免許に統合されたんだ。それ以外にも、細かくわかれていた二輪も統合したんだ。二輪の場合は、その後の技術の進歩で中型や大型と分かれていったんだな。

免許証でもナンバーが全国で統一されたり、今のカードのような形に近くなったんだぜ!そして、1973年には現在の免許証とほぼ同じでカラーにもなったんだ!
下の写真は1965年の免許所だな。

そうだったのか!日本免許昔話

どうだったかな!?
こんなの教習所じゃ絶対に教えてくれないだろ!やくにたたないかも知れない知識だが、「へ〜」とは思ったんじゃねえか!今の制度や車の種類について調べるのもいいが、歴史を振り返ってみるのも知識に深みが増して良いと思うぜ!